お得な賃貸の借りかた

室内

工夫次第で安くなる

さいたま市内の賃貸マンションや賃貸アパートなどは、借りる物件や借りる時期を工夫することで安く借りれます。初期費用を節約したいなら敷金・礼金なしの物件や、フリーレント物件がお勧めです。敷金・礼金なしの物件は、さいたま市内にも無数にあります。また、フリーレント物件もさいたま市内で最近増えています。どちらも初期コストをだいぶ節約できるのでお勧めです。借りる時期を選ぶことも、賃貸を安く借りるコツです。一般的に引っ越しシーズンになるのが春です。一月〜四月くらいは賃貸の入れ替えシーズンなので、いい部屋が空きやすくなります。しかし、引っ越し費用が割り増しになったり、不動産会社に言っても家賃の値引きができなかったりと何かとコストがかかるのが難点です。いい部屋を借りることよりも費用を抑えることを重視するなら、六月〜八月くらいの夏に部屋探しをするのがお勧めです。夏はあまり部屋を借りる人がいなくなる閑散期です。そのため、不動産会社も空き室を埋めようとして、家賃や敷金や礼金を安くすることがあります。また、不動産会社に支払う仲介手数料が半額になったり無料になったりするのも夏ぐらいです。さらに、夏は引っ越し費用も割安になり、交渉をすればもっと安くなることもあります。閑散期なので不動産会社も引っ越し業者もキャンセル待ちなどがなく、スムーズに利用できる点もメリットです。このようにちょっと工夫をすれば、さいたま市の賃貸マンションも経済的に借りることができます。